ゴルフ用 GPS 距離計 は Apple Watch / 使用レビュー

ゴルフ用 GPS 距離計 グッズ

ゴルフの距離計は、GPS タイプとレーザータイプの2種類ありますが、みなさまどちらを利用されていますか?私は両方使用しています!先日は、私が使用しているレーザー距離計の紹介をしましたが、本日は、GPS 距離計を紹介します。

ゴルフ用の GPS 距離計で悩んでいる方は、是非参考にしてください。

GPS 距離計 は ”Apple Watch” と “GOLF な日”

GPS距離計は、腕時計タイプ、ポケット収納タイプ、音声出力タイプがありますが、腕時計タイプが圧倒的に使いやすいと思います。ポケットからいちいち距離計を取り出す必要もないので、簡単・すぐに距離を測ることができます!

腕時計タイプの GPS 距離計は、ゴルフ専用のものも多くありますが、私は結局 Apple Watch を使用しています。

ゴルフ用 GPS 距離計
ゴルフ用 GPS 距離計

Apple Watch

Apple Watch Series 5 を使用しています。スペックは以下の通りです。

  • モデル名: Apple Watch Series 5 GPS + Cellular モデル
  • カラー: ブラック
  • ディスプレイ: Retina ディスプレイ (448×368)
  • サイズ: 44mm
  • 重量: 36.7g
Apple Watch
Apple Watch Series 5

ベルトは、Apple Watch Nike のベルトを個別に購入し、使用しています!

Apple Watch Nike のベルト
Nike のベルトはフィット感が抜群!

GOLFな日 ver. Su

Apple Watch 対応のゴルフナビのアプリは、複数ありますが、私は GOLF な日 ver. Su を利用しています。

  • コースデータ: 全国2,350以上
  • 料金: 月額360円

グリーンまでの残りの距離はもちろんのこと、高低差もわかるようになっています。高低差は、競技モードをオンにすると、非表示にできます!

アプリの詳細は、こちらを参照ください。

ゴルフ用 GPS 距離計 の使用レビュー

“Apple Watch / ゴルフな日 ver. Su” の率直な感想は以下の通りです。

残りの距離をサクッと確認!

私がGPS 距離計に求めているのは、いかに簡単に残りの距離を確認できるかです。Apple Watch と GOLF な日 ver. Su では、さくっと距離の確認が取れて本当に助かっています!

2グリーンあるコースでも、1つの画面で両方の距離が表示されます。切り替えの操作も不要で、非常に簡単です。

2グリーンの距離が確認できる
2グリーンを表示

コースも自動で切り替わるので、ラウンド中の操作は、ほぼないです!隣のコースにボールが行ったきは、たまに強制的に次のコースに移ってしまうことはありますが・・汗

Apple Watch のフィットネス情報と連携

Apple Watch をゴルフ用の GPS 距離計として使用するメリットの1つは、Apple Watch やiPhone のフィットネス情報と連携できることだと思います。

ゴルフはスポーツなので、体を鍛えることも重要だと考えています。昨年は、頑張って体をしぼり、3ヶ月で10キロやせました!その際に役立ったのが、Apple Watch のフィットネス情報です。なので、ゴルフ中のデータも連携できることは非常に助かります。

この詳細については、また後日紹介します!

フィットネス情報
Apple Watchや iPhone のフィットネス情報と連携

ゴルフ用 GPS 距離計 まとめ

私は、ゴルフ用 GPS 距離計として、Apple Watch を使用していますが、簡単に距離を測れる上、フィットネス情報と連携ができるので、愛用しています!!

Apple Watch とは別に、アプリ代の月額費がかかるので、少し費用はかさみますが、それでも非常に気に入っています。

GOLF な日 ver. Su は、1ヶ月無料で使用もできるので、悩まれている方は是非一度試してください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました